私のBlogの検索ワードランキングがひどすぎる件

2011年05月分のこのBlogの検索ワードなのだが、東日本大震災から二ヶ月経っている段階でこれですw

1位 nudist beach

2位 セックスミュージアム

3位 南相馬市 ボランティア

4位 卵げっぷ

5位 オリッサ州 ジェイポール

まず、ぶっちぎりの1位を取ったのは「nudist beach」。これはアルファベットなので世界中の検索がこのBlogをHitしたということになってまあ、分からないでもない。みんな行ってみたがるんだなぁと感慨深い。でも逆に欧米では最早普通すぎて誰も検索しないのではないかと思ってもみてしまう。バルセロナ辺りのビーチだと女の子でおっぱい出してない子の方が少ないくらいな気がするほどなので。

そして2位は「セックスミュージアム」。はい、世界のいろんなところにありますが、私達の行ったアムステルダムのは面白かったです。ギャグ満載過ぎでした。カップルや家族で来るにはかなり面白いアトラクションですね。男子一人の場合はこんなところに来てる場合じゃないので大急ぎでレッドライトを回遊していたらいいと思います♪リアルミュージアム体験100ユーロからw

ようやく3位に現れてくれたのが「南相馬市 ボランティア」。個人的にがんばって情報いろいろ載せてみたので見てくれた人がいたのは嬉しいです。こっちも情報はどんどん強化していくつもりです。でも、やっぱり上位二つはそっち系になるのねって考えると人類の未来もまだまだフェードアウトではないんじゃないかと希望が持てたりしますねっ。

なぜか4位に「卵げっぷ」。バックパッカーの間では伝説となっている「くさいいき」が吐ける様になる状態異常です。なぜか都市伝説だと思っている人もいてびっくりしました。温泉の香りのするげっぷとおならを連発する羽目になる上に感染します。病院に行くほど重いわけでもないのだけれど2日は完全絶食しないといけないという厄介なやつです。

実は一番驚いたのが5位の「オリッサ州 ジェイポール」。ここはすごおくいい所なんですが、たぶん歩き方にも記述はなかったはず。ロンプラの英語版にちらっと書いてあるくらい。アディバシというインド先住民の住む、誰も知らない系インドに出会えます。「オリッサといえばプーリー!以上!!」って日本人が多い中でこの検索はかなりレア。なぜにこれが5位にランクインしてくるのやら。


って、たまにはどうでもいい記事をUPしたくなっただけでした。
[PR]
by djsinx | 2011-05-20 00:05
<< 南相馬市にボランティアに行くた... 震災後の今、経済を回すというこ... >>