シェフシャウエンからフェズへ

114

二ヶ月滞在したシェフシャウエンを出発する。荷造りを朝一に済ませ、長居した宿のスタッフに挨拶をして出発。久しぶりの荷物が重く肩に食い込む。タクシーを拾って街の街道沿いのバスステーションまで降りる。

CTMのバスは予定通り13時に到着。そのまま乗り込んで出発。フェズまでは4時間程度の道のり。リフ山脈を抜けてバスはどんどん進む。このバスはアンラッキーなことに運転が乱暴で車酔いをしそうになる。Junちゃんはかなりヘロヘロだった。

暗くなる頃にフェズの新市街にあるCTMのバスターミナルに到着。そこからプチタクシーに乗って観光の中心となる旧市街、フェズ・エル・バリに向かう。ボー・ジェラード門で降りて目の前にある安宿にチェックイン。古くから複数のガイドブックに載っていた宿で、微妙に高めだったけれどOKなレベル。

さっそく夕食を食べに街を軽く歩いてみると門の近くは食品市場と食堂エリアで辺り一面肉だらけ。野菜も果物もあるけれど肉が他の全てを圧倒している。その肉屋の店先で焼かれるミックス肉のサンドイッチはどうやら名物のようで、何軒も鉄板でじゅうじゅう焼いているのを見ることができる。

一番人が群がっていた肉屋で食べてみるけれどこれがもうフルパワー肉でとても美味しい。シェフシャウエンにもサンドイッチはたくさんあったけれどこの肉っぷりはなかった。大満足。

c0140612_3552798.jpg


肉屋のマスコットの生首ラクダ君。口から血が垂れててキュートw
c0140612_350509.jpg

[PR]
by djsinx | 2011-01-15 03:38 | 旅の記録
<< フェズの迷宮でロストする カリフォルニアでレイブパーティ... >>