ネパール~インド国境越え情報(ビルガンジ国境)

スノウリ国境でのネパール→インドの国境越えルートがマフィアの横行によってトラブルが多発していることを受けてこちらのルートで国境を越えてみた。結論から言えばマフィアなり強盗なりのトラブルは特になし。でも旅のルートとしては正直楽ではない。スノウリ強行突破をするか、こちらで長い時間と体力を使って越えるか、選択の余地はあるのかもしれない。ちなみにコルカタに向かうのであれば利用価値はあるかも。


ネパール~インド国境越え カトマンドゥからパトナへ

ローカルバス350Rs。旅行代理店、ゲストハウスでも取り扱っている。ニューバスターミナルから夕方7時と8時発。ローカルの乗り降りが多いため、確実に一晩かかる。朝7時頃にどこかの街で乗り換えてそこからさらに2時間でビルガンジの街に到着。そこから5km前後、リキシャか馬車、タクシーなどで国境へ。

c0140612_161388.jpg


大きな門のある国境で出入国の手続きを済ませてインド側、ラクソウルの街へ。入国後すぐ露天の両替商が軒を連ねる。すぐ右側がバスステーションになっていて、パトナまでのバスに乗れる。150Rs程。列車の駅もあるのでそこからコルカタなどに向かう列車にも乗れるらしい。パトナまでは途中からハイウェイを走り、8時間程度。道はいいけれど渋滞もあるため。パトナでは街の北側のバスステーションに到着する。そこから安宿のある駅前のエリアまではサイクルリキシャで20Rs程度。


パトナ

大きくて近代的な都市。ラージギル等の仏蹟巡りの拠点として使われることが多いようだが、ビジネスマンも多いためか、宿はかなり混みあっている。ネパールから来て夜に到着するとなかなか見つからなくて大変な可能性もある。その場合はリキシャワーラーの薦める宿に連れて行ってもらうしかなくなる。外国人旅行者は少ないようで、宿泊時にパスポートを預けてコピーを取ったりと面倒が多い。あらかじめ何枚かコピーを持っていてもいいかもしれない。値段も決して安くはないし部屋のクオリティもお世辞にもいいとは言えない場所が多い。夜は治安があまりよくないようなので出歩かないほうがいいらしい。


パトナからヴァナラシへ

列車で4,5時間。本数も多く、そこまで混みあっている路線でもないのであまり気にせず乗り込んでも大丈夫かもしれない。盗難などはもちろん注意しなければならないので事前に寝台が取れればベスト。
[PR]
by djsinx | 2010-01-10 16:15 | 旅情報
<< インド後半戦スタート! インド再び >>