チェンマイの歯医者はすごい

チェンマイで歯医者に行ってきた。

Paiで会った日本人に「健康保険が使えて後でお金が戻ってくる」というのと、「そもそも日本に比べて値段が安い」というのと、「機器も最新で非常に腕がいい」という話を聞いていて、まずJunちゃんが行ってみることにした。そして実際とても腕が良く、すぐに治してくれるし、何よりその病院の女医さんが安部なつみそっくりで超可愛いと聞いて行かない訳にはいかなくなった。

予約をしてJunちゃんの治療の時に軽く診てもらって予約を入れる。翌々日にすぐに入れてくれた。一日目に奥歯の虫歯をお願いするとその日のうちに詰め物まで全て完了。2本治して1100B。他にも数本悪いのがあって、1日で治せるということだったのでその翌々日にもう一度行くことに。

そして驚いたことに歯医者を出た瞬間から何を食べてもいいと言われる。試しにすぐ近くのTanin Marketでガイヤーンを食べてみたが問題ない。もちろん相変わらず美味しい。後で鏡で見ても分からないほどきれいに仕上がっている。

そして翌々日、今度は最終的に4本治して2000B。1時間半かけてしっかり治してくれた。この時も終わってすぐにものを食べることができた。前歯も治したけれどよく見てもどこが詰め物か分からないほど。

3日で2回診療で6本治して3100B、しかもこのクオリティは全く驚きだった。日本ではとりあえず何度も何度も行かなきゃ行けないし、一日に治せる本数ももっと少なかった。いい歯医者を見つけるのも大変だ。健康保険が戻ってこなかったとしても十分すぎるほどリーズナブルだと言えると思う。なっち可愛かったしw
[PR]
by djsinx | 2009-05-24 14:43 | 旅の記録
<< Dance Trackを1曲U... ターメリックは太らないらしい >>